私がブログで200記事超えて起きた!凄まじい近況の変化と進化!PV数は?

ブログ200記事目をノートに書いている女性の画像ブログ攻略

この記事をアップした時点で、すでに284記事目!

ここまで頑張っきた自分を褒めたい。(笑)

 

でもブログ始めた当初は、200記事も作れるような日がくるなんて思ってもみませんでした。

今回は、そんな200記事を超えることで起こる近況の変化と進化について、PV数の変化と一緒にご紹介しちゃいます。

 

スポンサーリンク

ブログで200記事を超えてからの私の変化・進化とは

タイプライターで記事を作っている女性のイラスト画像

この記事を見ているみなさんは、今現在200記事を目標に頑張っている人なのか?

それとも、300記事を目指している人なのかはわかりませんが、今回は私が200記事を超えた辺りから起きた、近況の変化や進化をご紹介しますね。

 

100記事到達時よりもライティングスキルが更に上がる

100記事到達した当時は、「随分とライティングスキル上がったなぁ…」と思っていました。

でも200記事を超えると、また更にライティングスキルは進化しています。(笑)

 

例えば、どんな言葉を使えば、

  1. さりげなく商品紹介に繋げられるか
  2. じっくり読んでもらえるか
  3. ユーザーに満足してもらえるか
  4. 読みやすいか

ここらへんが、なんとなくですが、更にわかってきたように思えます。

 

継続は力なりとは、こういうことですね。

とはいえ、あくまで自己満なので、まだまだこれからも伸びしろはあると思っています。(笑)

 

記事を仕上げるスピードが爆速に上がる

ブログ始めた当初は、2000文字程度の記事を仕上げるのに、5時間ぐらいはかかっていたと思います。

しかし、200記事到達した今では、000文字程度の記事であれば、クオリティを下げずに1時間程度で書き上げることが出来るようになりました。

 

ライティングスキルも上がったからか、最近は3000~5000文字近い記事を仕上げることも増えてきました。

昔は、2000~2500文字程度が限界だったのに…。

この記事を書き続けて来たことで得られた、自分の成長スピードには驚きでしたね。

 

日々、過去記事のリライト鬼ラッシュ生活

200記事を超えると、過去の記事のクオリティの低さにビックリさせられます。

当然、ほっといても検索順位も上がらないので、リライトの鬼ラッシュの日々です。

記事数が増えると落ち着くどころか、新しい記事作成&リライトの地獄の日々になっていきます。(笑)

 

200記事を超えた辺りからPV数が爆上げした

100記事程度のころは、だいたいPV数なんて1日30~多くて50程度でした。

ですが、記事数が200記事を超えた辺りから、ブログ全体の評価が上がってきたように見えます。

この284記事目をアップした時点では、1日のPV数は400~多い日で800近くあります。

 

今でも、グングンと様々なキーワードの順位が上がってきているので、今後何もなければ、このままPV数も上がってくると思います。

 

なんだかんだで、記事のクオリティが一番大事ですが、+αで記事数も増えることで、ブログ全体の信頼度は上がりやすいのは事実だと思います。

 

ブログ100記事→200記事→300記事に準備していくと良いこと!

100記事を超えてくるぐらいから、誰でもライティングスキルも付いてくると思います。

しかし、どれだけライティングスキルが上がっても記事の検索順位が上がるかは保証はありません。

 

なので、自身でも記事を書き続けながら、将来的に100記事→200記事に到達する間、又は200記事を超えて300記事に到達するまでの間に、PV数を爆上げしやすくしておく準備をしておくとオススメです。

 

方法は、2つ!

  1. 自身で記事を書く以外にも、SEOライティングに強い業者に、記事を依頼する。
  2. リライトツールを使って、時間の削減して、他の作業に時間を作り効率化する。

この2つを取り入れることで、将来的に、時間の削減+検索順位を上げる種をまいておくことが出来ます。

 

なぜ、この期間に、種をまいておくといいのか?というと。

0→100記事

100→200記事

200→300記事

このように、だいたい100記事を仕上げるのには、1日1記事仕上げても、最低3か月はかかります。

 

そして、書いた記事がGoogleから評価されるのも、だいたい3か月と言われていますよね?

 

なら100記事を書く3か月間の間に、出来れば3か月後100記事書いてきたものの中から、1つでも多くの記事が上位表示されて、アクセス数が爆上げするような状況を作っておきたくないですか?

 

そのためには、この3カ月の間に…

  • クオリティの低い過去の記事を大量にリライト
  • クオリティの高い新しい記事を量産

この2つを同時並行で、取り組まなければなりません。

 

正直なところ

「自分の書き上げる記事だけで、十分3か月後に結果が出せる」なんて自信がある方ならいいでしょうが、「3か月かけて100記事も頑張ったのに、1つも検索上位に上がる記事がなかった…」なんてことも考えられますよね。

 

そんな悲惨な状況にならないための保険として!

【ポイント】

自分自身でも記事を量産しつつ、SEOライティングが強い業者にも、別で記事作成を頼んでおくことで、3か月後に、PV数を爆上げする確率を少しでも上げておくことは重要なんです。

 

正直これをやっているか、やっていないかで、随分と3か月後のPV数には大きな差が出ます。

当然、私自身も100→250記事までの間は、自身で記事を量産しつつ業者にも記事を依頼して種まきをしていました。

 

そんな成果もあって、3か月後にはPV数も倍以上に膨れ上がった経験が私にはあります。

 

SEOライティングの強い業者は、正直当たり外れなどの運もありますが、極端に変な業者に頼まなければ、検索に上がるクオリティの高い記事をしっかり仕上げてくれます。

 

今では、SEOに強いライティングスキルを持つ記事を作成してくれるところで、日本最大級の記事作成サービス【サグーワークス】なんて有名ですよね。

 

そして、もうひとつ!

リライトは、1から自分で修正するとなると、マジで時間がかかって大変です。

 

過去記事をリライトしながら、新しい記事も毎日量産していかなければならないとなると、普段忙しい人からしたら地獄だと思います。

 

そのために、簡単に正しくリライトしてくれるツールを利用して、リライトの時間を大幅に削減出来れば、その分新しい記事へ時間を回せるようになるので、効率的で効果的ですよね。

 

リライトツールだと、「すべての人のライティングに勇気と自信を与えるツール【文賢】」が簡単操作で、修正ポイントを教えてくれるので、人気です。

 

このように是非、今から3か月後に何倍もの結果を出すために、クオリティ高い記事を1つでも多く量産すること、過去記事のリライトでブログ全体の評価を上げやすくしておくよう種まきをしておきましょう。

 

まとめ【結果は最短最速で目指せ】

何事も、「焦らず、自分のペースで」なんて言われていますが、ブログで稼ぎたいならその考えは捨てましょう。

ブログの世界では、いかにスピーディーで尚且つクオリティ高い記事を量産できるかで、結果も変わります。

 

のんびりやっていると…

  • ブルーオーシャンのキーワードはどんどん取られてしまう
  • ライバルがどんどん増えていって抜かされる

 

ブログを稼ぐために始めた人は、本来このことを念頭において、日々危機感を持って始めなければなりません。

いつブログで本当に稼げない時代がくるかは、予測は付かないからです。

 

そんな厳しい状況にいることを理解し、自分の中で出来る最短最速の努力で取り組み、確実に結果を出していくことが、ブログの世界で生き残っていくためには重要です。

 

まずは、100記事でも200記事でも良いので、スピーディーで尚且つ効率的にクオリティ高い記事の量産を目指して、ブログ生活を送ってみましょう。

 

ブログ1万PV程度では、満足するほど稼げない。収益を爆上げする方法とは?
今この記事を読んでいる皆さんは、ブログの月間アクセス数はどれくらいでしょうか? 恐らくまだ1万PVに到達していない...
ブログ攻略
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント