アメブロでアフィリエイトは無理!挑戦しても時間の無駄になる6つの理由

パソコンでアメブロのアフィリエイトをしている女性の画像ブログ

自分は、無料ブログでもあるアメブロを長年愛用してきた人間でもあります。

 

そんなアメブロが、〝アフェリエイト解禁〟なんてことを聞いたときには、「やっても時間の無駄だな…。」なんて思いましたね。

 

残念ながら私の個人的な感想としては、全然魅力を感じませんでした。

アフィリエイトと言えば、Wordpressのブログがもってこいですが維持費がかかります。

 

「アメブロなら無料で始められるし、アフィリエイトもできるなんて最高じゃん!」なんて思った人もいるでしょう。

 

しかしながら、それは考えが甘いです。

 

正直、無料で始められるからといってアメブロでアフィリエイトしても、ほとんどの人が稼げないのがオチです。

 

スポンサーリンク

アメブロでアフィリエイトしても時間の無駄な6つの理由

商用利用が禁止だったアメブロが、遂にアフィリエイトOKの合図が出ましたね。

「あれだけ厳しかったのに、急になぜ…。」なんて感じですが。

 

しかしながら、アフィリエイトを本気でやる者からすれば、「で?」って話なんです。

 

アフィリエイトの特性を知っている人なら、「アメブロでアフィリエイトしよう!」なんて考える人はいないはずです。

 

ここからは、アメブロでアフィリエイトをしても時間の無駄になる6つの理由をご紹介します。

 

アカウント消去によるリスクが高い

あくまでも、アメブロはアメーバが運営している無料ブログです。

そのため、利用する人はアメーバの運営ルールに従わなければいけません。

 

要するに、アメブロ利用者はアメーバに養われているような感じです。

 

もしも、万が一に運営ルールに違反するようなことがあれば、アカウントを消去されてしまうリスクもあるんですね。

 

あなたがどれだけアメブロを始めて、

  • 1000人の読者を集めようが…。
  • 月間1万PVを突破しようが…。
  • アフィリエイトで報酬が発生するようになっても…。

アカウントが消去されたら、残念ながら二度とそのアカウントは戻ってきません。

 

また、一からやり直しです。

そんなリスクの中でやってらんないですよね。

 

アフィリエイトをするなら、本来資産として扱える状態にするのがベストなんです。

要するに、少しでもリスクのない環境を整えることです。

 

私含め、現在アフィリエイトで稼いでいる人のほとんどは、きっとアカウント消去の心配がないWordpressを使って独自のブログを利用しています。

 

長年と頑張って築き上げてきたブログが、いつアカウント消去されるか分からない状態にいるなんて精神的にもやっていられない。

 

しかも、結果が出れば出るほどアカウントが育てば育つほど、アカウント消去の不安は強くなっていくばかりです。

 

資産が消えるかもしれない環境ならアフィリエイトをするのには適していないと言えるんです。

 

アクセスのほとんどが読者

アフィリエイトにおいて、一番大事なのはアクセス数です。

 

アメブロでは、読者機能が付いているために読者が付けば、誰でもある程度のアクセス数を集めることはできます。

 

しかし、言い方を変えれば、自分の記事を見てもらえる人のほとんどは読者だけなんです。

 

読者の中から運良く一つ紹介した商品が売れたところで、今後も定期的に商品が売れるとは限りませんよね。

 

無料ブログでは、記事を見てもらえる人数やアクセス数が限られやすいことなんです。

 

検索エンジンからのアクセスを集めにくい

先ほども話しましたが、アメブロではいくら記事を書いても、読者にしか読んでもらいにくい傾向があります。

 

そのため、大きなアクセス数を集めにくいんですね。

 

打って変わって、一般的なアフィリエイターは違います。

膨大なアクセス数を集め、毎月安定したアフィリエイト報酬を得ることができています。

 

なぜか?

これは、検索エンジンによるアクセスを集めているからです。

 

GoogleやYahoo!などの検索エンジンに、自分がブログで書いた記事を上位表示させることで、多くの人からのアクセスを集めていく方法です。

 

しかしながら、こんなことを話せば、「アメブロでも同じようにアクセスを検索エンジンから引っ張れば良いじゃないか!」なんて思う人もいますよね。

 

残念ながら、アメブロではこの検索エンジンのアクセスを狙うのが難しいと言われているんです。

アメブロで記事を書いても、滅多に検索エンジンには出てこないのが現実です。

 

これは、Wordpressによるブログと、アメブロによる無料ブログの徹底的な違いともされています。

 

この検索エンジンからアクセス数を集めることができると、アフィリエイトでも毎月安定した収入が入るぐらい稼げるようになるんです。

 

先ほども話ましたが、アフィリエイトで稼ぎ続けることができている人のほとんどは、Wordpressなどの独自ブログで記事を書いている人たちです。

 

無料のアメブロではアフィリエイトをしても、この独自のブログで記事を書いている個人ブロガーには到底敵いません。

 

日記程度に使ったり、ちょっとしたお小遣い稼ぎぐらいの気持ちなら、アメブロでアフィリエイトするのも良いでしょう。

 

でも、生活できるほど稼げるようになる人は、きっとほとんどいないと見ましょう。

 

報酬利益が低く費用対効果が最悪

アメブロでアフィリエイトが解禁されたと言われていますが、扱えるところに制限があります。

 

今のところアメブロでアフィリエイトできるのは、

  • Amazon
  • 楽天市場

この2つがメインになるでしょう。

 

しかしながら問題なのは、Amazonと楽天市場のアフィリエイトの利益率です。

 

だいたいの相場ですと、

  • Amazon:0.00~8.00%
  • 楽天市場:2.00~4.00%

商品を紹介して売れても、こんだけしか報酬の利益率がもらえません。

 

通常のアフィリエイトなら、一件売れると数千円~数万円の報酬が発生することもよくあります。

アメブロでは、アメブロが規定で決めた商品しかアフィリエイトができません。

 

そのほとんどが、利益率が低いため大きく稼ぐのが難しいんです。

どれだけ商品を紹介して売っても、お小遣い稼ぎぐらいにしかならないでしょうね。

 

WordPressブログでアフィリエイトするよりも、アメブロでアフィリエイトをするほうが長期的にも見ると時間の無駄になるかもしれないんです。

 

人気ブロガーになれる確率が低すぎる

しかしながら、アメブロで安定してアフィリエイト報酬を得られるようになる人も当然います。

方法としては、アメブロ公式アカウントに選ばれることが一番手っ取り早いです。

 

この公式アカウントになれる審査基準は、詳しくは公表はされていません。

一つだけ言えるのは、アメーバに貢献できるほどの影響力や権力を持っている人でしょう。

 

例えば、芸能人、アイドル、有名人、書籍を出版している人などね。

こうしたアメブロにとって利益に繋がる人ほど、公式アカウントとして選ばれます。

 

この公式アカウントの称号を獲得できれば、認知度や信憑性が高くなります。

そのため、定期的に読者数も増えやすくなる傾向があるんです。

 

そんな公式ブロガーなら、アメブロでアフィリエイトしても、かなりの金額を稼げるようになるかもしれませんよね。

 

しかし、現実的に考えて一般人には不可能に近い話ってことです。

 

稼げる確率が低いアメブロでアフィリエイトを頑張っても、時間の無駄になるかもしれないんです。

 

アメブロ利用者の質が悪すぎる

アメブロを利用している人のほとんどは、無料で始めれるからですよね。

そもそも、お金を出すようなタイプの人たちではないんです。

 

そのため、どこぞの知らない人がですよ?

アメブロでアフィリエイト商品を紹介したところで、購入してくれる読者なんて少ないんです。

 

そもそも、アメブロはアフィリエイトには稼ぎにくい環境ってことです。

 

アメブロでアフィリエイトするなんてド素人か人気ブロガーだけ

ここまで、アメブロでアフィリエイトしても時間の無駄になるかもしれない理由をお教えしました。

 

ネットビジネスの仕組みを知っている人なら、

  • 成功する確率
  • 効率的なものか
  • 長い目でも稼げるか
  • リスクはあるか
  • 資産形成になるか

ここらへんを、ある程度は見るはずです。

 

このどれにも当てはまりにくいアメブロで、一からアフィリエイトしようなんて普通は思いません。

 

とはいえですよ。

絶対に成功しないってわけではないので、挑戦すること自体は良いと思います。

 

どれだけ頑張っても結果に繋がらなかったり、費用対効果が悪いと感じたら、他の方法に変えれば良いだけなんです。

 

ブログでアフィリエイトして稼ぎたいならWordpressがおすすめ

正直アメブロでもアフィリエイトをしようと考える人のほとんどは、少なからずお金が欲しいという欲があるからですよね。

 

もしも、現実的にアフィリエイトで稼げるようになりたいなら、WordPressでブログを始めることをおすすめします。

 

アメブロとは違って、サーバーやドメイン代などはかかりますが、初期費用なんて安くて3000円~高くても20000円程度あれば始められます。

 

WordPressなら独自ブログになります。

 

アメブロとの違いは、

  • アカウント消去のリスクなし。
  • 検索エンジンにも強い。
  • 膨大なアクセス数も集まりやすい。
  • 大きく稼げる。

こうして将来的に見ても、アフィリエイトで稼ぎ続けたい人にとってメリットだらけです。

 

きっと、独自ブログと聞くと難しそうなイメージを持っている人もいますよね。

 

しかし、心配ありません。

WordPressを利用者数は多く需要が高いため、分からないことは調べれば大抵解決します。

 

せっかくブログでアフィリエイトをしたいと思ったなら、お小遣い稼ぎ程度なんて言わず、大きく稼げる可能性あるほうのやり方で始めましょう。

 

関連記事

【簡潔】ブログアフィリエイト始め方!今すぐ始めるための初心者マニュアル【保存版】
今流行りのブログアフィリエイトって知っていますか? 簡単に言うと、ブログで収入を得ることができるネットビジネスですね。 給料に不満を感じている人や、パソコン一台で独立したい人にも向いてるようなネットビジネスなんです。 ...

アメブロのアフィリエイトでも稼げるようになってしまう裏技とは?

ここまで、アメブロでアフィリエイトする人なんておすすめしないと言いました。

しかしながら、アメブロはブログとしては使いやすく素晴らしいことは忘れてはいけません。

 

単純に、アフィリエイトをやる上では稼ぎにくいってだけです。

でも実は、裏技を使えばアメブロでのアフィリエイトでも稼いでいる人も存在します。

 

その裏技とは、自動化ツールを使ったズル賢いやり方のことを言います。

 

この自動化ツールとは、アメブロのいいね、読者登録などの機能を〝手動→自動化〟に変えることができる裏技的なソフトです。

 

今まで自分の手で、いいね、読者登録をコツコツしていた人もいるでしょう。

この自動ツールがあれば、すべて自動化できるため時間の削減ができて効率的です。

 

自動で毎日たくさんの人に、自分のアカウントの足跡を残しアピールすることができます。

自動ツールを上手く使いこなせば、アフィリエイト報酬も発生する確率も上がるんです。

 

しかし、当然と言わなくても分かるでしょうが、この自動化ツールの使用はアメブロ運営のルールに違反しています。

 

自動化されていることがバレれば、いつペナルティでアカウントが消去されるか分かりません。

一定期間でもお金を稼げれば良い人や、一時的な資金集めのためにやる人向けの情報ですかね。

 

自動化ツールは、だいたい月額3000円ぐらいで使えます。

 

しかし、自動化ツールを使っても、月額費すら回収できない人も多いため正直おすすめはしません。

 

要するに、ズルしても稼げないってことです。

 

まとめ

このように、ブログでアフィリエイトをして稼ぎたいなら、効率的に稼ぎ続けることができる方法を選びましょう。

 

あまり無謀な挑戦をして、時間を無駄にしてほしくはありません。

 

アメブロなら無料でアフィリエイトができるからって、そう簡単な世界ではありません。

アメブロでアフィリエイトをするのもしないのも個人の自由です。

 

しかし、せっかくやるならアフィリエイトで結果を出しやすい方法を選びましょう。

そのためには、Wordpressによる独自ブログを始めることも視野に入れてみてくださいね。

 

この記事が、一つの参考になれば嬉しいです。

ブログ
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ

コメント

error:Content is protected !!